blog

Joomla 3.7の言語翻訳機能をテストする。

ホームページの使い方を分からないでホームページがほしいと思っている人が多い。

こんな出来事をある方から聞いた。ある会社に営業訪問をした。最初に聞かれたことは、あなたの会社のホームページを教えて下さい。彼が自社のホームページはありませんと答えたら、しばらくして、また出直しをしてくださいと言われたそうだ。

insect-pencil-sharpner

妻籠に泊まった。中山道の宿場町。馬籠よりも昔の宿場町を残している。天気もよく、観光客も多くなくゆっくりと新鮮な山の空気を吸いながら昔の宿場町を散策した。妻籠は、民宿と観光ビジネスが中心だ。上の画像は、そこで見つけた面白い鉛筆削り。虫の足が勝手に動く仕組みになっている。

ビジネスの勉強会や交流会で初対面の挨拶で名刺を交換する。

これは、だれでも行なうことであるのだがその後で味わうことが人によって違う。サムライ業の人は、なぜか、名刺交換をすると強制的にメルマガを送ってくる。

私の経験と技術で困っている人を助けた。助けて感謝されて代金をいただいた。

いつもベッドの中で目が覚めると今日も1日命を頂いたという気分になる。

morning

 明日は誰も予知できないから。今だけを認識できる世の中。よく聞く言葉に「今を生きる!」がある。

 誰もが一度は聞いた言葉だと思う。

朝日を浴びて何故か新たな生きるエネルギーを感じる。朝が来る度に50%の良いことが起きるチャンスを頂く。

会社経営の経営者も会社に勤める会社員も目の前にあるリスクは同じ。同じ環境でリスクをどのように感じ、何をやっているかだ。

会社経営者は、今提供しているサービスや製品製造に自信をもって継続しながら色々な工夫を積み重ねて新しい製品やサービスを提供していくしかない。その時の信念は、自分が始めたことに対する自信でしかない。

Joomla CMSは、標準で見ているページを編集することができます。

その時は、ワープロ感覚で使えるページ編集Editorを使ってコンテンツを作成すれば直ぐにホームページに反映されます。

Joomla 1.5、2.5、3.0と3つのバージョンのJoomlaで記事作成をしていると自ずとしてその違いに気がつく。

logo

私が使っているEditorは、JCE Editorである。Joomla標準のEditorは、TinyMCEというものであるが私にとっては使い難いのでJCEにしている。JCEは画像の挿入が快適だからだ。

基本的にどのシステムバージョンでもJCEは共通ユーザーインターフェイスと機能を提供しているのでコンテンツの書き込みについては違いがない。

平成25年1月7日月曜日の朝だ。

日本の労働者のほとんどが、今日が仕事始めではないだろうか。私も気分的には今日が初仕事日になる。。。。

とは言え、

インターネットでのビジネスは、時間による制限がない。24時間いつでもメールで仕事が舞い込んでくる。電話よりもメールのほうが簡単で頼みやすいという人たちと電話で実際の声を聞きながら依頼しないと安心できないという人達もいる。

どういう訳か、